ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月01日

アーセナルのコラシナツ、シャルケへレンタルで復帰。

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 セアド・コラシナツのFCシャルケ04へ復帰することが発表された。FCアーセナルに所属する左サイドバックは、6月末日までの期限つきにて加。これは当初スカイやビルトが報じたもので、クラブ側からも木曜午後に正式に発表がなされた。契約に関する詳細については両クラブの取り決めにより明かされていない。

 27才のボスニア・ヘルツェゴビナ代表は、2011年から2017年までシャルケにてプレーしており、その後に現在のアーセナルへと移籍。しかしながら今季は負傷やコロナ感染などの不運にみまわれ思うように出場機会は得られていなかった。

 「懐かしい顔と再会するのが楽しみさ。シャルケとの繋がりが失われることなどなかったしね」と語った同選手は、「またこのシャルケのユニフォームの袖を通せることを、喜びに思うし誇りを感じている。いまクラブはとても苦しい状況にあるけど、これからの数週間、数ヶ月に渡って自分の役割を果たし、できるだけ多くの勝ち点を積み重ねていきたい。そして共に1部残留を果たすよ、僕は100%その自信をもっている」と意気込みをみせる。

 一方で先日就任したばかりのクリスチャン・グロース監督は、チームの立て直しに向けて特に、攻守におけるサイドの補強の必要性を訴えており、「そこで確かな希望はあるし、最善の結果を得ていきたいと思う」と語っていたのだが、ただし規定により週末に行われるブンデスリーガ第14節ヘルタ・ベルリン戦から、グロース監督がコラシナツを起用することはできず、早くてそのつぎの試合、TSGホッフェンハイム戦からということになる。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報