ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月06日

復帰喜ぶコラシナツ「皆の力を結集して残留を」

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 古巣FCシャルケ04の復帰会見へと臨んだ、セアド・コラシナツ。その最初の練習前には、ヨッヘン・シュナイダーSDと共に、「これまでコンタクトを切らしたことのない」Aユースのノルベルト・エルゲルト監督らと共に「長く話し合いをした」ことを明かしており、改めて「素晴らしい気分だ」とカムバックへの喜びをみせた。「ここ数日は目まぐるしい日々を過ごしたよ」

 3年半前にシャルケを後にした際には、シャルケは10位でフィニッシュし国際舞台を逃した状況にあったものの、いまは約1年に渡ってリーグ戦での未勝利が続く最下位という状況にある。そのため「戻ってきた今は多幸感に満ちている」が、これからは1部残留というミッションに向けて「決して1人でどうこうなるものではない。みんなの力、チーム全体もそうだし、ファンもコーチ陣も、みんなの力が必要なんだ」と訴えた。

 その一方でコラシナツ自身については、その移籍した時と「大して変わってはいないよ」と見ており、「27才となって、結婚して、娘と2匹の犬がいる」という小さな変化を口にしてはいるものの、プレミアでの時間を経てサッカー選手として「多少なりとも成長した。プレミアではいろいろと学んだ」ところをこれから示していきたい。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報