ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月10日

シャルケが30試合ぶりの勝利、エジルやマッケニーから祝福も

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガ第15節のここまでの結果を目にしたとき、おそらくは一瞬目を疑うものがそこで見受けられることだろう。その幕開けとなった王者バイエルンの敗戦もその1つかもしれないが、なんといっても昨年1月17日以来、リーグ戦での未勝利が続いていたFCシャルケ04が4−0と大勝を飾ったのである。

 この勝利にはSNS上でも大きな盛り上がりをみせており、現在はユベントスに所属するウェストン・マッケニーが自撮りで、クラブのチャントを熱唱する様子が拡大をみせている他、アーセナルのメスト・エジルからは、先日まで同僚でこの試合で主将として出場した「セアド・コラシナツ」の名前を挙げて称賛した。
 
 そして当然のことながら、ブンデスリーガ最長未勝利記録を保持する、タスマニア・ベルリンも安堵のため息をついているところであり、かつて1965/66シーズンに31試合連続未勝利していたことが、いまやクラブのアイデンティティとなっていることから、自身のFacebookにて「31試合連続未勝利記録は不滅です!」と投稿している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報