ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月20日

リュエッグの噂に、グロース監督「私は別の考え」

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2020年夏にスイス1部FCチューリヒから、イタリア・セリエAのエラス・ヴェローナFCへといせきしたばかりのケヴィン・リュエッグ。しかしながら22才の右サイドバックは、これまでリーグ戦5試合のみ、その全てが途中出場に終わるなど、北イタリアでは思うように事は運んでいない。

 そん中で最近では、FCシャルケ04との繋がりが頻繁に指摘されており、実際にシャルケでは右サイドバックは補強ポイントの1つとして挙げられるところだが、しかしながらクリスチャン・グロース監督は水曜日の会見の席にて、リュエッグの噂について「私は別の考えを持っている」ことを明かした。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報