ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月11日

フンテラール、現在は逆足のふくらはぎに問題

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今冬にFCシャルケ04へと復帰して以降、本来ならばクラース・ヤン・フンテラールはこれまでのうちに、5試合には出場する機会があった。だが実際には1月30日に行われたヴェルダー・ブレーメン戦にて、後半80分から投入された1試合のみに留まっており、それ以降は再び離脱が続いている。

 移籍前の古巣アヤックスでの最終戦においても、37才のベテランFWはふくらはぎに問題を抱えて欠場していたのだが、しかしながら現在抱えている問題は逆足のふくらはぎだという。「残念ながら、まだオプションにはなれない」と、クリスチャン・グロース監督はコメント。

 木曜発売のkicker誌内でのインタビューにて、「できれば週末、もしくはその翌週末にも戦列に復帰してくれればとは願っているところだ」と語ったが、「ただまだ本来あるべき姿に戻り切れていないんだよ」と言葉を続けた。「(逆足に)負荷をかけすぎていたかもしれない。それはこういう負傷ではあり得ることだ」

 なおシャルケでは元ドイツ代表FWマルク・ウートが、大腿の問題により離脱へと入ることが明らかになっており、その一方でこれまでセカンドチームへと送致されていたナビル・ベンタレブがトップチームの練習へと参加。さっそく週末のヘルタ・ベルリン戦から、起用される可能性もある。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報