ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月17日

シャルケ、更にベンタレブとメンディルが負傷離脱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCシャルケの負傷者リストの中に、新たに2選手の名前が加わることとなった。ナビル・ベンタレブと、ハムザ・メンディルだ。

 クラブ側が水曜午後に発表したところによれば、ベンタレブは既に火曜日の時点で「ちょっとした手術」を鼠蹊部へと受けており、これから「2週間に渡ってゲルゼンキルヒェンにて、リハビリを行っていくことになる」という。今季限りでの退団が見込まれる同選手にとっては、今季中に再びその勇姿をピッチでみせることが目標だ。

 メンディルについては練習中に、足首の靭帯結合部の前部へ負傷を抱えた模様で、クラブ側の発表によればモロッコ人サイドバックの復帰の見通しは、今のところはまだ立っていない。今季同選手はここまでリーグ戦3試合に出場、そのうち1試合は先発出場だった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報