ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年04月28日

シャルケ、一転してコロナ陰性が確認。偽陽性の可能性も

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 火曜午前にFCシャルケ04では、前日に行われたコロナ検査の結果、選手1人とスタッフ1人からコロナ陽性反応が確認されたことを発表していたが、しかしながらその後に行われた検査の結果で陰性が確認されており、そのため偽陽性である可能性は「非常に高い」との見方を示している。

 そのためチームドクターを務めるパトリック・インゲルフィンガー医師は、水曜日に地元当局と連絡を取り、感染症対策を考慮した上でさらなる対応を行なっていくとのこと。またこれから再度、簡易抗体検査やPCR検査を行う予定にもなっている。
 
 なお本日午前の発表の時点で開帳者2名については、特に症状はみられず即座に隔離されたことが明かされており、念のためにこの日の練習は中止。選手たちは自宅へと帰宅している。シャルケの次戦は5月8日、相手はTSGホッフェンハイムだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報