ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月21日

シャルケ、更にナスタシッチやサネも新天地を模索

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 スアト・セルダー、マルク・ウート、セバスチャン・ルディ。既に退団が発表された3選手だが、2部降格を喫したFCシャルケ04にとって選手の放出はまだ序章にすぎないようだ。

 既にオザン・カバク、オマル・マスカレル、アミーヌ・アリについて、クラブ側は売却リストに入っていることを公言しており、さらにこれにサリフ・サネ、マティヤ・ナスタシッチも加わることになる。

 確かにこれまで後者二人のディフェンダーについては、シャルケ側は外見的には控えめに振る舞ってはいるものの、kickerが得た情報によれば両選手ともに、次の移籍先を模索している状況にある模様。契約は共に来夏まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報