ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月25日

シャルケ、フライブルクから21歳FWピアリンガー獲得

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 新シーズンから迎えるブンデス2部での戦いに向け、チームづくりを進めているFCシャルケ04は金曜午前、SCフライブルクよりマルヴィン・ピアリンガーを1年間の期限付きにて獲得したことを発表した。さらに買い取りオプションも付随しているという。

 今冬よりブンデス2部ヴュルツブルガー・キッカースへとレンタル移籍していた21歳の大型FWは、最初の2試合で3得点をマークするなど華々しい新天地デビューを果たすなど、リーグ戦20試合に出場して6得点4アシストをマーク。しかしながらそれでも3部降格を防ぐことはできなかった。

 シャルケのシュレーダーSDは「若くてハングリーなストライカー」への期待感を示し、「ここ半年のパフォーマンスを認識させたいと燃えている」とコメント。「マルヴィンはヴュルツブルク時代に全得点の3分の1に絡んでいた。彼は彼のもつポテンシャルの大きさを示すものでもあるよ。シャルケ入りを決断してくれて嬉しいね」と言葉を続けている。

 ロイトリンゲンにて育成され、2018年にフライブルクへと加入。4部相当で通算21得点(60試合)をマークしている同選手は「僕にとっては夢の実現を意味するものだよ。FCシャルケ04のユニフォームをきて、フェルティンス・アレナでプレーする日を心待ちにしている。今はまずはチームメイトをより知り共に練習場に立つ時が楽しみさ」と意気込みをみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報