ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月26日

シャルケ、ウニオンからマリウス・ビュルター獲得へ

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部FCシャルケ04が、1.FCウニオン・ベルリンからマリウス・ビュルターを獲得することが明らかとなった。28歳のウィンガーは新天地にて、3年契約を締結する。なお今回の移籍金は、80万ユーロとなる見込み。

 シュレーダーSDは「うちのオフェンスにさらに柔軟性を持たせてくれる選手だ」と評価。「ダイナミズムとフィジカルに良いものがあり、そして危険なシュートがその特徴だ。選手としての資質はもとより、内面性も我々の考える新生シャルケにマッチしていると思う」とコメント。

 一方のビュルターは「ミッタージルでの合宿前に」合流できたことに喜びを浮かべており、「ここには本当に優秀な人材が揃っているし、これから数週間でハンブルガーSV戦に向けた準備を進めていきたいと思う」と意気込みをみせている。

 2019年に1.FCマグデブルクよりウニオンへと加入していた、188cmの攻撃的MFは、今季は主に左サイドで出場しており、ブンデスリーガ26試合でプレー。1得点、kicker採点平均3.96をマーク。なおそのうち18試合は途中からの出場となっていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報