ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月16日

シャルケ、ヘンクからドリス・ワウテルス獲得

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 開幕を1週間後に控えたブンデス2部FCシャルケ04は金曜、この夏の移籍市場において新たな動きをみせた。守備の補強を目指す中でベルギーのKRCヘンクより、ドリス・ワウテルスを獲得している。

 これまでベルギーの世代別代表全てから選出を受け、2019年にU21初出場もしている191cmのディフェンダーだが、昨季はそのヘントにおいてわずか8試合の出場のみにとどまっていた(1アシスト)。

 今回の移籍について、同選手は「僕にとってシャルケ04の一員になれたことは、とても光栄なこと。このクラブには素晴らしい歴史があり、僕の目標はその長い歴史の中で、新たなチャプターを記していく手助けをすること。早くピッチに立ちたい」とコメント。

 シュレーダーSDは「クオリティ」「フィジカル」「内面性」について評価し「うちで重要な役割を果たすことができる」と評価。特にサネが負傷離脱という中でのその穴埋めに成功した形だ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報