ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月21日

シャルケ、ケルンからドレクスラーを獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りFCシャルケ04は1.FCケルンから、ドミニク・ドレクスラーを獲得したことを水曜午前に発表した。火曜日に無事にメディカルチェックを済ませて、2年間の契約を締結、背番号は24となっている。ケルンとの契約はあと1年残されていたが、詳細については両クラブの取り決めにより明かされていない。
 
 シュレーダーSDは、「ドミニクは我々が求めていた攻撃的MFだ」と表現。「オフザボールの時も含めて、高いレベルのインテリジェンスを持ち合わせる選手。非常にクリエイティブで、狭いエリアでも存在感を発揮できるよ。2部で97試合に出場して55得点に絡んできたという事実は、彼がいかにこのチームにおいて貴重な存在であるかを物語っている」と言葉を続けた。

 その一方でドレクスラーは、今回の移籍の決断について「シャルケから連絡があったときは、特に長く考える必要なんてなかったよ」と述べ、「新たなチームメイトと早く、これから知り合っていくのがとても楽しみだし、もしかするとハンブルク戦からメンバー入りできるかもしれない」と喜びをみせている。

 ドレクスラーはこれまでフュルト、アーレン、キール、ケルンにて、ブンデス2部通算97試合に出場し、23得点32アシストをマークしてきた、まさにブンデス2部に精通した選手であり、特にジモン・テロッデのパートナー役としての活躍が期待されるところ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報