ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月02日

ゴールドカップ優勝のホッペ、今夏にシャルケから移籍する可能性も?

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2021年はマテュー・ホッペにとって、ここまでまさに激動の半年といったところだろう。1月に所属するFCシャルケ04にてハットトリックを達成、その直後に2023年迄のプロ契約を締結し、国際経験がこれまでなかったにもかかわらず今夏のゴールドカップに招集。そして準決勝で初得点をマークすると、米国代表としてその頂点に立つことに成功したのだ。

 これから充実した休暇を経て、再びシャルケに戻ってくることになるのだが、確かに決して売り物に出しているわけではないものの、2部降格を喫し財政難に喘ぐシャルケでは、もしも今夏の活躍で他クラブから関心が高まったならば、売却交渉に応じる用意はきっとあるだろう。

 またこの2試合ではこの夏に獲得した新戦力、ジモン・テロッデとマリウス・ビュルターがそれぞれに得点を決めるなど活躍をみせているところであり、現状において決してシャルケで、ホッペは定位置を確約されているという状況でもない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報