ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月30日

オザン・カバクがプレミア復帰?ノリッジ移籍の流れか

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


7月上旬には日本語公式ツイッターにて、「今後を明白にするために今週も練習に参加しません。」と報告されていた、FCシャルケ04のオザン・カバク。すでにブンデス2部も開幕して久しいが、いまだ同選手がピッチに立つことはない。シャルケ側は高給選手の売却による資金確保を目指しているのだ。

 そもそも今冬にはCBの離脱者が続出したリヴァプールFCへとレンタル移籍、半年間に渡り在籍していた同選手だが、レッズはその契約にあった買取オプションの行使を見送り。そしてそのままトルコ代表としてユーロ2020に参加するも、そこでも思う様にアピールすることは叶わなかった。

 遂に今夏の移籍市場もいよいよ閉幕の時を間近に控えるところまで迫ってきたが、ただそんな中でプレミアリーグからの関心が伝えられており、現在ではニューカッスル・ユナイテッドも浮上。しかしながらむしろ、ダニエル・ファーク監督率いる、プレミア昇格組ノリッジ・シティへの移籍が有力視されているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報