ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月31日

板倉滉が他の追随許さず:独2部kickerポジション別ランキング

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 エレガントさ、優れた洞察力、そして妥協なく勤しみ、板倉滉はFCシャルケ04の3バックで安心感をもたらすのみならず、同時にオフェンス面においてもビルドアップに秀で、kicker編集部の大半が24歳の日本人センターバックをポジション別ランキング首位に選出した。

 だが板倉滉が明らかなトップを獲得した一方でそれ以降については混戦状態となっており、例えば3得点2アシストとセンターバックの中では特に得点力をみせた、ヴェルダー・ブレーメンのマルコ・フリードルは、かろうじてトップ圏内に入ったに過ぎなかった。
 
ブンデス2部2021/22シーズン:ポジション別ランキングCB編

1位:板倉滉(FCシャルケ04)

2位:トーマス・イシャウッド(SVダルムシュタット98)

3位:ミロシュ・ヴェリコヴィッチ(ヴェルダー・ブレーメン)

4位:パトリック・プファイファー(SVダルムシュタット98)

5位:スティーブ・ブライトクロイツ(ヤーン・レーゲンスブルク)

6位:クリストファー・シンドラー(1.FCニュルンベルク)

7位:マルコ・フリードル(ヴェルダー・ブレーメン)

8位:ヤコヴ・メディッチ(FCザンクトパウリ)

9位:ウーヴェ・ヒューネマイアー(SCパダーボルン07)

10位:セバスチャン・ショーンラウ(ハンブルガーSV)

11位:マルチン・カミンスキ(FCシャルケ04)

12位:オリヴァー・ヒュージング(1.FCハイデンハイム)

13位:ミヒャエル・ゾルバウアー(ディナモ・ドレスデン)

14位:フィリップ・ツィーライス(FCザンクトパウリ)

15位:アスガー・ソーレンセン(1.FCニュルンベルク)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報