ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月11日

シャルケ安堵、板倉滉が復帰。テロッデにも期待

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 もう間も無くして再開の時を迎える、ブンデス2部FCシャルケ04。そこに朗報が届いた。コロナ感染が伝えられていた板倉滉について、月曜日にクラブ公式日本語版は「PCR検査で陰性結果が出た、板倉滉が練習復帰!!」とツイート。また地元紙WAZに対して、グラモジス監督は、「もちろん喜ばしいことさ。ここ数日は滉はなかなか落ち着けない様子で、我々とよく電話で連絡していたんだよ」と明かしている。

 とりわけシャルケのCB陣では、先日にマルチン・カミンスキからコロナ感染が伝えられており、後半戦初戦を前にした板倉の復帰は、まさにクラブ首脳陣が願っていたシナリオ通りだ。さらに攻撃陣においても、ジモン・テロッデの復帰が期待されているところであり、指揮官は「今週から練習で負荷を高めていく。週末にはいけるのではないか」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報