ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月13日

シャルケに朗報!板倉滉、テロッデが共に復調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日に行われたブンデス2部FCシャルケ04の練習では、コロナ感染が伝えられた3選手のうち、二人の主力選手がカムバックを果たした。後半戦初戦を間近に控え、クラブ首脳陣がまさに願っていたシナリオ通りだといえるだろう。この日、日曜日のホルスタイン・キール戦に向けたトレーニングでは、年末に陽性反応を示した攻守の要、ジモン・テロッデと板倉滉の元気な姿が見受けられた。

 とりわけCBではマルチン・カミンスキが、先日にコロナ感染で離脱となっており、テロッデとともに板倉滉も、最後の実践形式にも参加を果たせたことの意味は、グラモジス監督にとっても大きいことだろう。昨日には地元紙WAZに対して、グラモジス監督は、「もちろん喜ばしいことさ」と述べており、さらに「ここ数日は滉はなかなか落ち着けない様子で、我々とよく電話で連絡していたんだよ」と明かしていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報