ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年06月21日

シャルケ、ボーフムからセバスチャン・ポルター獲得

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りFCシャルケ04は月曜、同じブンデスリーガのVfLボーフムより、セバスチャン・ポルターを獲得したことを正式に発表した。kickerが得た情報ではすでに、日曜日の時点で移籍は明確なものとなっており、あとは形式的なものでしかなかったが翌日に明らかなものとなっている。契約期間は3年で、移籍金額はおよそ150万ユーロの見込み。

 シャルケのシュレーダーSDは「セバスチャンの加入により、体格的に恵まれながらスピードも兼ね備えた、存在感のあるセンターフォワードを迎え入れることができた」と評価。「ブンデスに精通しており、どういったことが重要かを理解している。350試合以上の出場を誇るベテランとしてピッチ上で牽引してくれることだろう」と期待感を示した。

 さらにクラマー新監督はポルターが、今季昇格組として臨んだボーフムにおいて「いかに貴重な存在であるかを示した。前線でチームのためにハードワークに勤しみ、そしてそのパワフルさでうちのオフェンスゲームをより豊かなものにしてくれるだろう」と語っている。

 これまでヴォルフスブルク、ニュルンベルク、マインツ、ウニオン、ボーフムなどでブンデス通算97試合、2部でも88試合に出場し、さらにイングランドやオランダでもプレー経験をもつポルターは「来季もブンデスにいられるよう、自分に課せられた役割を果たしていきたい。初日から全力で臨む」と意気込みをみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報