ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月24日

パダーボルン、スルベニーの出場が危惧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 土曜午後に行われるSCフライブルク戦に向けて、SCパダーボルンではデニス・スルベニーの出場が危ぶまれている。今冬加入の新戦力は、臀部付近に血腫がみられており、いまは限られたトレーニングのみを行っている状況だ。

 「デニスはレヴァークーゼン戦にて、臀部に打撲を受けてしまったんだ。我々としては様子をみていかなくてはならないよ」と、シュテファン・バウムガルト監督は木曜にコメント。なお左サイドバックでは出場停止あけのジャミル・コリンズが復帰し、右サイドバックではローレント・ヤンスが戻ることになるだろう。

 またボランチのセバスチャン・ショーンラウについても、胃腸炎を抱えていたことが伝えられたが、すでにチーム練習復帰を果たしており出場へ支障はないだろう。またサミュエル・フリズヨンソンについては、加入まもないことからまだ出場は見合わされることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報