ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月12日

パダーボルン、サビリの出場は「ギリギリ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末に向けて再び練習を再開した、SCパダーボルン。だが風邪を患うリフェト・カピッチ、そして前節のシャルケ戦にて背中に問題を抱えた、アブデルハミド・サビリの姿も見受けられなかった。「まだ具体的な診断結果は出されていないんだ。だが週末はギリギリといったところだね」と、バウムガルト監督はコメント。

 さらに火曜日の練習ではゲリット・ホルトマンと、ルカ・キリアンがランニングメニューで調整を行っており、少なくとも出場停止にあるホルトマンは今節は欠場。キリアンについても、まだ出場を見合わせることになるだろう。

 なおその週末の相手はクリンスマン監督が電撃辞任したヘルタ・ベルリンだが、「監督交代によって、常に相手には新しいものがもたらされる。ヌーリ監督がどう変化を与えてくるか、それは私にはわからないよ」と指揮官。「ヘルタの選手たちに高いクオリティが備わっていることに変わりはない」と言葉を続けた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報