ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月18日

昇格組フュルト、チーム得点王ホルゴタと2024年まで延長

グロイター・フュルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 グロイター・フュルトは金曜、ブラニミール・ホルゴタとの契約をさらに3年、2024年6月末日まで延長したことを発表した。昨季はチーム最多となる16得点、9アシストをマークするなど、ブンデス昇格に大きく貢献した28歳のFWについて、アズージ競技部門取締役は「それ以前には苦しい時間を過ごしてきたが、それを経て我々と共に再び、大きな花を開かせることができた。そんな彼が他クラブからの誘いにも目を向けず我々と共に歩むことを決断してくれた」ことへの喜びをみせている。

 スウェーデン代表として3試合に出場した経験をもつホルゴタは、2019年にアイントラハト・フランクフルトから、当時2部のグロイター・フュルトへと移籍。今では主将も務める同選手について、ライトル監督は「チームにとって欠かすことのできない存在。今回の延長に
より、彼の質の高いプレーに加え、その経験と若手を牽引する高いリーダーシップを、このチームへともたらしてもらうことができるよ」と期待感を示した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報