ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月20日

ペテルセン、負担を考慮してテストマッチ欠場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


5部相当のFVラヴェンスブルクとのテストマッチでは、フロリアン・ニーダーレヒナーのハットトリック等で9−1と快勝をおさめたSCフライブルク。その翌日ではこの試合で負傷交代したヨリッチ・ラヴェが、同じく大腿筋に問題を抱えるルカ・ヴァルトシュミットと共に自転車による別メニューをこなしていた。ラヴェはに日曜からチーム練習参加の予定。また背中に問題を抱えているティム・クラインディーンストも休養をとっている。なお腱に問題を抱えていたロビン・コッホが練習を再開。足首の靭帯に問題を抱えるフィリップ・リーンハルトとルーカス・キュブラーはピッチで個別に調整。なおテストマッチで休養していたニルス・ペテルセンについては、代表参加で夏季休暇に遅く入ったにも関わらず、指導日初日から参加していることを考慮して、シュトライヒ監督は今回のテストマッチ出場を見送っている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報