ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月23日

フライブルク、シュトライヒ監督が背中の問題で離脱へ

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 これから今シーズン最初の公式戦となる、ドイツ杯初戦を迎えるSCフライブルクだが、しかしその直前となってさらなる離脱者がでてしまったことが明らかとなってしまった。しかしそれは選手ではなく指揮官、クリスチャン・シュトライヒ監督だ。

 同氏は月曜から背中に問題を抱えているとのことで、この試合の前に行われたプレスカンファレンスから、代役を務めるラース・フォスラーACが出席し、質疑応答を行う姿が見受けられている。

 そのほかフライブルクではアミール・アブラシとブランドン・ボレロが前十字靭帯断裂からの復帰を目指しているところであり、さらにヤニク・ハベラーは膝の内側側副じん帯を、ヨリッチ・ラヴェは筋損傷を、カレブ・スタンコは膝に負傷をそれぞれに抱え離脱しているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報