ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年10月12日

キールの奥川 雅也、テストマッチで得点

ニュースサイトに掲載されないようにする
::
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 木曜午後にブンデス2部ホルスタイン・キールは、480人の観衆の中でテストマッチを行い、デンマーク1部エスビャウfBに5−1で勝利を収めた。試合が動いたのは前半終了間際。お互いに無得点で迎えた前半44分んベンヤミン・ギルトが、さらにその1分後にはハインツ・メルシェルが得点を重ねて2−0とリードをして試合を折り返すことに成功。

 後半も試合はキールペースとなり、開始早々に再びギルトがシンドラーのアシストで3−0と加点。さらに奥川雅也が68分にヘディングでゴールを決めて4−0。そのままサンダーと交代している。その6分後には再びシンドラーによるアシストで今度はノア・アウクがこの日5得点目を決めて勝負あり。1点を返されたものの、5−1と納得のパフォーマンスで快勝をおさめた。

 特にこの試合ではキールは、デンマーク1部のクラブを相手に効果的に加点。今夏に加入した奥川をはじめ、オフェンス面での自信へとつながったことだろう。ヴァルター監督は「出場機会を選手全員が得ることが重要だった」と強調し、「みんなアクティブで、高いレベルでいい姿勢をみせていたよ。そしていいサッカーを見せてくれた。テストには非常に満足だ」と語った。

 なおその試合後、主将ダヴィド・キンソンビ、アタカン・カラゾル、更に奥川雅也がサイン会を実施。場所はエッカーンフェルデ市レンズブルガー通り119番地にあるショッピングセンターFamilaにて、18時から19時まで行われている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報