ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月29日

シュルツ監督「宮市亮のチーム練習復帰はまだ考えられない」

FC St. Pauli.
FCザンクトパウリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨シーズンのブンデス2部第28節までは、ほぼ全試合でフル出場を続けていた、宮市亮。しかしながら第30節の「ボーフム戦で内転筋付近に大きな問題を抱えてしまった」ことを、後にボルネマン競技部門代表が明かしており、シーズン終了を待たずして日本での帰国し治療へと専念。

 だが地元紙ハンブルガー・モルゲンポストは、先週の時点でウェイトトレーニングとランニングメニューを黙々とこなす日々を過ごしており、時折すこしボールを使った練習も行ってはいるが、チーム練習復帰の目処は立っていないと報道。

 そして日曜日に同紙は改めて、シュルツ監督が「亮がピッチに戻ってきて10日がたつ。これまでいろんなことが試され、改善もみられてはいるのだが、短期的なチーム練習への復帰はまだ考えられない」と、明言したことを伝えた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報