ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月24日

昨夏加入のアイウトン、シュトゥットガルトから古巣レンタルへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨夏にエミリアーノ・インスアのバックアップとして加入したアイウトン・フェレイラ・シウバ。加入当初には、ヴォルフ監督は「まだ慣れていかないとね。少し時間がかかるだろう。エストリルから夏に直接やってきたのだ。そこまでトレーニングをしていない状態でね」と述べていたのだが、しかしながらそのインスアが負傷離脱。

それにに伴いアイウトンは開幕戦でいきなり先発出場のチャンスを掴んだのだが、これが今季唯一の先発出場となってしまった。まだ未熟さから先制点を許し、試合でもkicker採点5という低調なパフォーマンスを露呈。チームは開幕戦を0−2で落としている。

その後はインスア離脱の穴埋めで獲得した元ドイツ代表デニス・アオゴの後塵を拝した上に、10月には足首の靱帯を部分断裂したことが影響して、4試合の途中出場のみ。その間にインスアも復調を果たしたことから、アイウトンは一さらに厳しい状況へと置かれてしまった。そこで新たに実戦経験を積む場として、すでに古巣エストリルへ今季いっぱいまで復帰が間近に迫っていることが伝えられている。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報