ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月29日

ツィーラー「1年前の若手中心から大きく様変わりした」

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨シーズンにプレミアのレスターから、当時の昇格組シュトゥットガルトへと加入したロン=ロベルト・ツィーラー。「ハノーファーで素晴らしい6年間を過ごし、レスターではキャリアではじめて思うようなシーズンを過ごせない日々を味わったけど、でもそれは何も特別なことだとは思わないし、シュトゥットガルトでは両者にとってうまく機能している。だから正しいステップを踏み出せたといえるだろうね」

その加入したちょうど1年前は、指揮官は若いヴォルフ監督であり「あの時は本当に若いチームだった」と振り返った元ドイツ代表。だがその後に同じくドイツ代表経験を持つベテラン勢、デニス・アオゴ、アンドレアス・ベック、ホルガー・バートシュトゥーバ、そして冬のマリオ・ゴメスの加入で「チームの顔は大きく様変わりしたよね」と振り返っている。

そして今冬にはシュトゥットガルトが、ニコラス・ゴンザレス、マーク=オリヴァー・ケンプ、ダニエル・ディダヴィら、さらなる積極的な補強を敢行。「昨季はいいシーズンを過ごし、これからさらなる高みを目指していく。獲得した選手たちは確かなクロリティをもった選手たちだよ」と守護神は賞賛。ただあと一歩のところで逃した欧州の舞台への復帰については、あくまで「現実的にみるべきだ」と述べるにとどまっている。、


  • ブンデスリーガ・各チーム情報