ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月13日

「理想的」布陣のシュトゥットガルト、カミンスキとエズカンにはレンタルの可能性も

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 「この20人のフィールドプレイヤーというのが、我々にとってまさに理想的な布陣だといえると思うね」と胸を張った、シュトゥットガルトでマネージャーを務めるミヒャエル・レシュケ氏。特に欧州の舞台での戦いが控えているわけではないことからも、「これ以上のフィールドプレイヤーは不要」と見ているところだ。

 しかしながら全く移籍の可能性がないかといえば、そうとも言い切れない。特にシュトゥットガルトでは、実践経験をもとめる二人の選手が存在する、そのうちのひとりは、ポーランド代表としての立場を守りたいマルチン・カミンスキと、若手選手として飛躍のために実践経験をもとめているベルカイ・エズカンだ。

 エズカンについてもトルコ代表を視野に入れている選手でもあり、すでにテストマッチで招集を受けたほか、先日トルコ代表監督からも賞賛の言葉を受けたばかり。もしも今月いっぱいまでとなった今夏の移籍市場において、移籍選手がでてきた場合にはシュトゥットガルトはさらに埋め合わせとして獲得に動く可能性もあるだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報