ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年10月30日

シュトゥットガルトに朗報、デニス・アオゴが復調

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここのところはあまり明るい話題のないシュトゥットガルトだが、火曜日にはデニス・アオゴが練習へと復帰。これにより週末に迎える重要な一戦、アイントラハト・フランクフルト戦では、左サイドバックにオプションがえられたことになった。

 ベテランDFはホッフェンハイム戦にて胃腸炎を患い欠場を余儀なくされており、特にシュトゥットガルトではエミリアーノ・インスアが出場停止に、さらにボルナ・ソーサが恥骨の損傷で離脱していることからも、この試合に向けて復帰が待ち望まれているところだ。

 ただ左サイドバックとしてドイツ代表経験もある31才ではあるのだが、今シーズンで先発出場した4試合ではボランチとして出場。ただフランクフルト戦とニュルンベルク戦では、インスアの代役を担うことが見込まれている。

 さらにマーク=オリヴァー・ケンプも、火曜日にチーム練習へと参加。今夏にフライブルクから加入した新戦力は、筋損傷を抱えて離脱を余儀なくされており、今季はまだ未出場。金曜日にオプションとなるかについてはまだ未定だ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報