ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年10月09日

シュトゥットガルト、ヴァインツィール監督の招聘迫る

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 日曜日にタイフン・コルクート監督を解任したVfBシュトゥットガルトだが、すでに時期監督招聘にむけて、ラストスパートへと入っているようだ。kickerが得た情報によれば、すでにマルクス・ヴァインツィール監督招聘間近にまで迫っており、あとはスタッフら詳細を詰める段階にある模様。

 かつてアウグスブルク、そしてシャルケでも監督を務めた経験をもつ同氏については、シュトゥットガルトは今冬にハネス・ヴォルフ前監督の後任として白羽の矢を立てていたものの、解任されてていたシャルケとの契約が残されていた上に、契約期間などの部分もその障害となっていた。

 ただ今回の招聘にあたっては、シュトゥットガルトは紆余曲折を経てのもののようで、昨季途中からドルトムントの監督を務めた元ケルンのペーター・シュテーガ氏の名前も浮上、さらにその前にドルトムントで監督を務めていた元アヤックスのペーター・ボシュ氏にはコンタクトをとっている。ちなみにハネス・ヴォルフ前監督は、ドルトムントのユースにて監督を務めていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報