ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月22日

レヴァークーゼン戦前に、ツィーラー「また無失点に抑えたい」

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 代表戦期間明けとなるその初日、金曜日のナイターで早速ブンデス第12節を戦うことになる、VfBシュトゥットガルト。現在は最下位に沈む苦しい状況に置かれてはいるが、前節ではニュルンベルクとの下位決戦で2−0で勝利をおさめており、ロン=ロベルト・ツィーラーは「とてもホッとした。まさにこの結果を求めていたんだ。メンタル的に好影響をもたらしてくれるものだよ」と述べている。

 特にこの試合はマルクス・ヴァインツィール監督就任以来の初勝利、さらに今季2試合目となる無失点というおまけ付きでもあり、金曜には強豪レヴァークーゼン戦が控えているものの「この勢いをこれからの戦いに持ち込みたいね。士気は高いよ。戦ってうまく守って成功を手にしたんだ。小さな一歩だけど、でもこの道を歩み続けていきたい」とコメント。前回のレヴァークーゼン戦では1−0と勝利しており「まだ無失点に抑えていきたい」と意気込みを見せている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報