ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月15日

レヴァークーゼンで退場したアスカシバルに、クラブ側から罰金

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末に行われたバイヤー・レヴァークーゼン戦にて退場処分を受けていたVfBシュトゥットガルトのサンチアゴ・アスカシバル。ドイツサッカー連盟からの処分はまだ下されておらず、過去リーグ戦56試合で警告20、退場処分を2度受けてきた若きアルゼンチンMFに対しては、場合によってはリーグ戦残り全休の可能性もあるだろう。

 アグレッシブさでも知られるアスカシバルに対して、試合後にマルクス・ヴァインツィール監督「あんなことは決して許されない」と後半57分での退場劇に苛立ちを示し、マネージャーを務めるトーマス・ヒツルスペルガー氏もクラブへの貢献を評しつつ「一線を越えた。クラブとして示しをつけないと」と指摘。そしてクラブからは曝気を受けることが明らかとなっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報