ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月16日

シュトゥットガルト、ツーバーは今季このまま欠場か

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今冬よりTSGホッフェンハイムでレンタルで加入し、第22節からは5試合の間で5得点、1アシストをマークする活躍を見せていた、VfBシュトゥットガルトのシュテフェン・ツーバー。しかしながら第30節のアウグスブルク戦を最後に、ここ3試合は膝の内側側副靭帯の損傷のため欠場を余儀なくされており、水曜日でもピッチでその姿を目にすることはできなかった。

 マネージャーを務めるヒツルスペルガー氏は、「彼は本当にとても意欲的なことで知られている選手だ」とその姿勢を評価した上で、「復帰に向けて、まだ諦めたわけではない」と改めて状況の厳しさを説明。

 「またここでプレーする姿を目にできるよう期待している」と言葉を続けている。なおシュトゥットガルトはすでに、最終節後にブンデス2部3位との入れ替え戦に臨むことが確定済みだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報