ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月02日

デュッセルドルフ、シュテーガーの退団を発表

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズンは最終節で自動降格圏内となる17位へと転落、ブンデス2部へと降格が決まったフォルトゥナ・デュッセルドルフは水曜、契約を今季いっぱいまで残したケヴィン・シュテーガーの退団を発表した。

 セントラルミッドフィルダーを本職とする26才は、今シーズンは前十字靭帯断裂のために大きく出遅れ、今年の1月からようやく復帰。

 2年前に当時1部昇格を果たしたばかりのデュッセルドルフへと、ボーフムから加入したオーストリア人MFに対しては、古巣で逆に1部復帰を果たしたばかりのVfBシュトゥットガルトからの関心が寄せられているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報