ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月27日

ニコラス・ゴンザレス争奪戦、ナポリやリーズも参戦か

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今月初めにイタリアのメディアに対して、VfBシュトゥットガルトからの移籍希望を公言した、ニコラス・ゴンザレス。「クラブとはもう話をしているし、新しいチャプターに向けての準備はできていると思う」と語る一方で、契約を2023年まで残すシュトゥットガルトとしては、売却金額を2000万ユーロに設定しているとみられているところだ。

 そんな中で、22才のアルゼンチン人FWに対しては、ACミラン、インテル、ラツィオ、ASローマ、さらにはベルガモなど、数多くのセリエAのクラブからの関心が伝えられており、さらにこれにSSCナポリや、プレミアリーグ昇格を果たしたリーズ・ユナイテッドらの名前も浮上している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報