ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月07日

リーズ、シュトゥットガルトのゴンザレス取りに2200万ユーロ用意か

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏ではすでに、VfBシュトゥットガルトからの移籍希望を公言している、ニコラス・ゴンザレス。特に若きアルゼンチン代表FWに対しては、ACミラン、インテル、ラツィオ、ASローマ、SSCナポリ、さらにはベルガモなど、イタリアのクラブから多くの関心が寄せられているところだが、さらにプレミアのクラブからの注目を集めている模様。

 英国のメディアが報じたところによれば、プレミア昇格を果たしたリーズ・ユナイテッドが、22才の点取屋の獲得に向けて移籍金、2200万ユーロを用意しているという。一方でシュトゥットガルト側もゴンザレス移籍に備え、その穴埋め候補としてスラヴィア・プラハ所属の、ピーター・オラインカをリストアップしていると伝えられているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報