ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月18日

シュトゥットガルト、バートシュトゥーバをセカンドチームへ

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ホルガー・バートシュトゥーバはこれから、VfBシュトゥットガルトのセカンドチームへと送られることになる。「うちのユースも経験」し「ドイツ代表での成功も収めた」同選手を「その能力と姿勢により、近年の我々にとって重要な要素をなってきた」と評する、スウェン・ミスリンタトSDだが「来季やそれ以降のことも見据え、我々はチーム再編成を行い守備陣を補強した」と説明。決して処罰のような類ではなく、あくまで「競技面のことを考慮して」の判断であることを強調した。

 今夏にシュトゥットガルトでは右利きのアントンやマヴロパノスを補強。左利きのケンプとカミンスキとCB陣を形成しており、さらに若手ではアブチャや、マタラッツォ監督下ではカラソルもCBとしてプレー。チームの稼ぎ頭でもある左利きの31才のCBを放出したいと考えており、「オープンな議論の中でホルガーにこの決定を伝えた」と、ミスリンタトSD。しかしながら以前にバートシュトゥーバは2021年までの契約の全うを希望、火曜日にはTwitterで「自分にとって難しい決断でも受け入れる。ブンデスでもチームの助けとなれる自信があるんだ」と投稿している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報