ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月20日

シュトゥットガルト、期待の18才MFエグロフとプロ契約

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 VfBシュトゥットガルトとしては、ほっと胸を撫で下ろしたことだろう。2012年からシュトゥットガルトに在籍し最も期待される若手MFとの、4年契約に成功したのだから。リリアン・エグロフに対しては数多くのクラブが獲得に乗り出していたものの、最終的にミスリンタトSDは同選手とのプロ契約締結に成功している。

 「リリアンは18才を迎えたばかりという年齢の割に、非常に優れた能力を身に付けている選手だ。非常に素晴らしい選手になっていくための、その全ての資質を彼が有していると確信している」と評価。「その道のりを我々としては支えていきながら共に歩みたい。彼自身も我々の彼に対する評価と将来設計を知っている」と言葉を続けた。

 今年2月に行われたドイツ杯レヴァークーゼン戦にてトップチームデビューを果たした同選手は、さらにブンデス2部にて3試合に出場。今は先発デビューの時を待っている。

 「シュトゥットガルトは僕のクラブであり、ここのユースチームで素晴らしい経験をしてきた」と語った同選手は、「ここでリーグ優勝も国内カップ制覇も経験した。これまで指導してくれたコーチやスタッフのみんな、そして今回プロ契約を締結してくれた首脳陣にも感謝しています」と述べた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報