ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月16日

シュトゥットガルト、開幕戦前に4選手が練習復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日のドイツ杯初戦では10人不在で臨むなど、怪我人に悩まされているVfBシュトゥットガルトだが、土曜日に迎えるブンデスリーガ開幕戦フライブルク戦では、少なくともある程度はこの問題も緩和されそうだ。火曜日には4人の選手が練習復帰している。

 夫人の出産に立ち会うために不参加となっていたパスカル・シュテンツェル、また最近負傷を抱えていたボルナ・ソーサ(膝)、マテオ・クリモヴィッチ(筋肉系の問題)、コンスタンティノス・マヴロパノスもフルメニューに参加。前者3人についてはベンチ入り、特にソーサについては先発起用の可能性もあるだろう。
  
 ただし股関節の問題で夏季準備期間から欠場続くマヴロパノスについては、開幕戦までにはまだ間に合わない可能性があり、「ピッチに戻ってきたら、まずは体づくりだよ」と、マタラッツォ監督は強調している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報