ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月12日

シュトゥットガルト、まだゴンザレス復帰の目処は立たず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 明日の午後よりVfBシュトゥットガルトでは、土曜午後に控えるヘルタ・ベルリン戦に向けた準備を再開することになるのだが、しかしながらマタラッツォ監督がが長らく復帰を心待ちにし続けている、ニコラス・ゴンザレの目処はまだ立っていない。

 昨季に1部復帰を果たしたチームにおいて、チーム最多得点をマークする活躍をみせていたアルゼンチン人FWは、ここまで股関節の筋束の断裂によりまだ別メニューでの調整が続いているところであり、首脳陣としては早期復帰のリスクにも注意を払っているところ。

 そのため週明けよりフルメニューをこなせないような状況であれば、おそらくはさらにもう1週間の猶予をもたせることが考えられるはずだ。同様のことは足首を負傷したリリアン・エグロフや、ひじ骨折のエリック・トミーにも言えること。その一方でふくらはぎと足首を負傷していたフィリップ・フェルスターは、先日のテストマッチにて30分近くプレーしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報