ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月10日

シュトゥットガルト、ゴンザレスのディダヴィの復帰に期待

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日に行われたVfBシュトゥットガルトの練習場では、午前中では股関節屈筋に筋損傷を抱えていたダニエル・ディダヴィと、左膝の内側側副靭帯を部分断裂していたニコラス・ゴンザレスが、共に個別での調整を行っていたものの、午後の練習では再び合流。

 そのため土曜日に行われる強豪ボルシア・ドルトムントとのアウェイ戦への出場に向けて、いまのところはまだ希望が持たれているところだ。ただその一方で、筋肉系の問題を抱えるアタカン・カラソルについては欠場を余儀なくされることだろう。

 スウェン・ミスリンタトSDは、「基本的にはディダ、そしてニコについても、出場の可能性というものはあるよ」とコメント。「しかしながら筋肉系の負傷の場合は、なかなか見通しを立てるのが難しいものなんだ。これはどのタイミングでチーム練習に参加できるかにもよる」と説明した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報