ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月08日

アルテタ監督、フォラリン・バログンの延長成立に懐疑的

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 果たして期待の若手FWフォラリン・バログンは、この夏にも契約満了に伴う形で、FCアーセナルよりフリーで新天地へと渡ることになるのか?ここまで同選手との延長交渉は難航しており、アルテタ監督自身も契約成立へ懐疑的な見方を示している。「クラブの希望し、監督も希望し、そして選手側もそれを希望している。しかしながら、代理人については、私にはわからない」

 これまでアルテタ監督は、ヨーロッパリーグ4試合で起用しており、「我々は残留のために手を尽くしていく」と強調。なおバログンに対しては、2019年2月までアーセナルに在籍していたスウェン・ミスリンタトSD所属のVfBシュトゥットガルトなどからの関心も伝えられ、激しい争奪戦の展開が予想されているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報