ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月18日

シュトゥットガルト、総会を夏に再延期

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日にVfBシュトゥットガルトは、2020年と2021年の総会と合同で行うことを確定した。つまりは先日に3月28日へと発表された延期が無効となり、コロナ感染状況などを見極めていきながら、「早ければ6月中旬にも行う」予定だという。そこでは会長選挙に加えて、役員2名、さらに顧問9名全員が選出されることに。

 クラウス・フォクト会長は「VfBシュトゥットガルトは、会員やファンたちから失われた信頼の回復へと努めていくために、徹底した透明性を示し続けなくてはならない」と宣言、ここ数ヶ月間は会員のデータ流出問題に揺れており、「トーマス・ヒツルスペルガー取締役と常にコンタクトをとっており、現状について密接にやりとりを続けているところだ。このクラブのために全力を尽くす」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報