ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月25日

ミスリンタトSD、2部降格をバネに「次のステップへ」

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今季は昇格組として臨み、そして2部出戻りの可能性は日を追うごとに減少傾向をみせている、VfBシュトゥットガルト。その一方で今回対戦するFCシャルケ04は、ここまで22試合を経過してわずかに1勝。最下位に甘んじており、わずか数年前にはCLの舞台に立っていた名門クラブは降格の危機へと瀕しているところだ。「シャルケの残留は、相当に難しいところまできていると思うね」と、言葉を慎重に選びながらスウェン・ミスリンタトSDはコメント。

 そして自らも経験した2部降格については、「いかに2部での戦いが大変なものであるのか。それは我々が身を以て味わってきたことであり、非常に軽くみられているところがると思う。だがブンデス2部の戦いぶりを毎週みてほしい。決して楽ができるような場所なんかじゃないんだ」と言葉を続けている。

 ただその苦難を乗り越えた先には得られるものがあることもまた強調しており、「ブンデス2部はブンデスや人生のためにも、残酷ではあるが素晴らしい学校のようなものだ」と説明。「そこで成功を手にすることができれば、よりたくましく、よりタフになって、目的に向かって邁進するのに有用な多くの経験を得ることができるんだ」と強調。

 確かに2部降格によって失われるものもあるが、そのぶん「再構築」のためのチャンスでもあり、容易なことではないが、「有望な若手選手で、2部で即戦力となる選手をみつけること。その組み合わせを見つけなくてはいけない。それがうちはかなりうまくできたから、次のステップアップを模索できるのだろう」と持論を展開した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報