ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月12日

シュトゥットガルト、ワマンギトゥカとカライジッチは再びオプションに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ニコラス・ゴンザレスについては、まだ復帰は時期尚早ではあるものの、VfBシュトゥットガルトのマタラッツォ監督は今節のホッフェンハイム戦にて、サイラス・ワマンギトゥカとサシャ・カライジッチをオプションとして起用できることになった。

 母国アルゼンチンでの治療から戻り隔離生活も週明けに終わっていたゴンザレスではあるのだが、それでも戦列復帰までにはあと1週間はかかる見通し。ただ筋損傷から順調な回復をみせているようで、「ニコは熱心にトレーニングに励んでいる。来週月曜にはフルメニューに参加できるのではないか」と説明している。

 ただその一方で共に膝に問題を抱えていた後者2FWについては、すでに準備は万端といったところのようで、ワマンギトゥカは打撲を、カライジッチは関節に腫れが見受けられていたのだが、「日曜日にはプレーできる見通し」だと、マタラッツォ監督は明かした。ただ「靭帯結合部を損傷した」ハマディ・アル・ガディウィについては、順調に回復しているものの復帰は「4〜6週間の見込み」とのこと。まずは10日以内に検査して、その後の展開がみえてくるという。

【3月14日26時〜】

シュトゥットガルトの先発予想(9位):コーベル – マヴロパノス, アントン, ケンプ – 遠藤航, ソーサ – ワマンギトゥカ, マンガラ – カストロ, クリバリー – カライジッチ
負傷,etc.:エグロフ (中根足の骨髄浮腫), ゴンザレス (大腿筋の筋損傷), モーラ (臀部の軟骨損傷)
ホッフェンハイムの先発予想(11位):バウマン – ヌフ, グリリッチュ, リチャーズ – カデラベク, サマッセク, ジョン – ルディ, バウムガルトナー – ベブー, クラマリッチ
負傷,etc.:ビチャクチッチ (十字靭帯断裂), ガチノヴィッチ (復帰途中), ガイガー (大腿の腱断裂), B.ヒュブナー (足の手術), ノルトヴァイト (復帰途中), スタフィリディス (足の負傷)
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報