ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月21日

シュトゥットガルト痛恨!好調ワマンギトゥカが膝に重傷か

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 土曜午後に行われた王者バイエルン・ミュンヘン戦では、序盤に数的有利になるも、ハーフタイム終了時には0−4と逆に大量リード。そのまま試合は決着し敗戦を喫することになったのだが、この試合の代償はそれだけに止まるものではなかった。サイラス・ワマンギトゥカが重傷を負った可能性がある。

 同選手は前半31分に、ダヴィド・アラバとの対人戦にて負傷。今シーズンここまで11得点をマークし、好調な戦いぶりをみせる昇格組のオフェンスを支えてきたコンゴ人FWだが、自力で立ち上がることさえもままならず、両脇を支えられながらピッチを後にした。

 試合後、特にクラブ側から正確な診断結果が明かされることはなかったものの、ミスリンタトSDは「心配であることは間違いない」と不安気な表情を浮かべており、「まず疑われているのは、膝へと重傷を負ってしまったのではないかということだ」と明かしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報