ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月25日

シュトゥットガルト、クレブスGKコーチの招聘を発表

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 4月にkickerでは既にお伝えしていたように、VfBシュトゥットガルトは金曜、シュテッフェン・クレブスGKコーチを、ボルシア・メンヒェングラードバッハから招聘したことを発表した。ミスリンタトSDは「彼は優れたGKコーチというだけでなく、”真のVfBの人間”だ」とコメント。「シュトゥットガルト、ホッフェンハイム、グラードバッハにて、貴重な経験を積み重ねており、ブンデスリーガでも最も定評あるGKコーチの1人となった」評価した。シュトゥットガルトとの契約は2025年まで。

 シュトゥットガルトのバート・カンシュタット出身の38歳は、VfBシュトゥットガルトのユースチームを長きに渡り担当。2009年から2015年にかけて、VfBシュトゥットガルトのU14、U17、U19でコーチを務め、2015年からTSGホッフェンハイムへと移籍。そこで現在シュトゥットガルトにて監督を務める、ペジェグリーノ・マタラッツォ監督と出会った。そして2018年からはグラードバッハのレジェンドである、ウーヴェ・カンプス氏と共にGKコーチ陣を形成。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報