ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月12日

シュトゥットガルト、オレル・マンガラが再び膝を負傷

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 VfBシュトゥットガルトでは先日行われたザンクト・ガレンとのテストマッチにて、昨シーズンの終盤から大腿に問題を抱えていたオレル・マンガラが、再び戦列から離脱しこの試合を欠場。まだ正確な診断結果こそ出されていないものの、23歳のMFは再び長期離脱に恐れに直面している。

 そうなれば選手はもとより、シュトゥットガルトにとっても頭の痛い問題だが、「あれこれ言っても仕方ないさ」と、マタラッツォ監督。ただこの夏の移籍市場において、急ぎ動きに出る必要まではないと見ており、「半年間ではなく数週間規模のものとなるだろう」と言葉を続けた。

 そしてさらに「ポジション争いにおいて、必要以上に競争力や質を追い求めると、ろくなことはない。現時点では何もするつもいはないよ」と強調。「今は特に動くことは考えにないよ。ただ非常に長期の離脱となれば見直しが必要かもしれないがね」と付け加えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報