ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月14日

シュトゥットガルト、若手ミュンストをスイスにレンタル

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先週にプロ契約を締結したばかりのレオンハルト・ミュンストが、これからスイスのザンクト・ガレンにレンタル移籍することをVfBシュトゥットガルトが発表した。シュトゥットガルト出身で2013年から在籍する19歳は、セカンドチームにて好成績を収めアピールに成功。「レオはAユースからセカンドチームへの移行でひとまわり大きく成長し、シーズン終盤ではブンデス4部相当にて違いを生み出してみせた」と、ユースセンターのクルッケン担当は評価。

 そしてこれからはスイスへと舞台を移し、「レオが非常にポジティブな成長をみせてくれると確信しているし、それに応じて長期的な関係性も構築済みだ。話し合いの中でも、来季のレンタルが有力な選択肢という話はでていた。」とミスリンタトSDは述べている。当然のことながら、今回のレンタル契約に買い取りオプションは付随していない。

 一方でザンクト・ガレンのサッターSDは「ミュンストのもつクオリティは、この若いチームに非常にマッチしたものであり、うちの中盤を理想的な形でカバーしていってくれることだろう」と期待感を示した。なお同クラブでは元シュトゥットガルトのユース監督だった、ペーター・ザイドラー監督が指揮をとっており、昨季はスイス1部7位でフィニッシュしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報