ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月17日

シュトゥットガルト:トミーとクレメントに移籍の流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 明日の土曜日よりキッツビューエルにて行われる、サマーキャンプへと向かうVfBシュトゥットガルト一行だが、しかしながらその一方でここまで目立つ活躍をみせられていない、フィリップ・クレメントとエリック・トミーについては退団が指摘されているところ。

 ただ両選手ともに他クラブからの関心が寄せられているところであり、例えばクレメントに関してはパダーボルン時代の恩師、バウムガルトル監督率いる1.FCケルンからの関心が。指揮官自身が高く評価する上、この日に成立したボルナウの売却により資金も手元に入ってきた。

 またトミーについても既に退団の兆候はみえてきており、昨シーズンでは2度の手術を含む、肘の大怪我のために不本意なシーズンに終わったウィンガーには、特に2部FCシャルケ04の動きが伝えられている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報